LOUIS VUITTON 小型犬用 犬の首輪とリード セット (モノグラム)
トイ・プードルはじめての飼い方・しつけ方

トイプードル しつけ

トイプードルと散歩に出掛ける時や、
ドッグカフェなどの出入りは、
トイプードルに「マテ」をさせて、
トイプードル しつけのため、
必ず、飼い主から先に出入りするようにします。

また、散歩中に、
トイプードルが飼い主より前に出てしまったら、
軽くリードを引いて「ツケ」と命令し、
再びトイプードルを、
飼い主の左側で、歩調を合わせながら歩けるようにしつけましょう。

最後に、トイプードルとの散歩のあとは、
トイプードルはキレイ好きなので、
トイプードルをブラッシングして、
トイプードルの体についたゴミやホコリを落とし、
足の裏や排泄部分を、
濡れタオルなどできれいにしてあげましょう。

トイプードルのあれこれ。トイプードルブリーダーから飼い方まで

トイプードルは、
最初の散歩に急にリードにつなぐよりも、
あらかじめリードに慣らしておくと便利です。

室内で、トイプードルの首に、
リボンを緩く巻くことからはじめ、
徐々にリードへ変えて行きます。

最初のころの散歩は、
トイプードルの歩きたいように歩かせてあげますが、
除々に飼い主がリーダーであることをしつけるためにも、
リードを短かめに持ち、
トイプードルが、
飼い主の左側に付いて歩けるようにします。

ときどきあなたのトイプードルに声をかけたり、
目を見たりして注意を促しましょう。

ただし、トイプードルは、
生後6ヶ月までは、骨格が出来上がらないので、
あまりリードを強く引っ張らないように注意しましょうね。

トイプードルのあれこれ。トイプードルブリーダーから飼い方まで